銅の高騰が止まらない 1630円/キロに

求められる銅合金の代替材ーMTA合金 銅の需要拡大が止まりません。 先日大台の1万ドルを突破した銅相場ですが、13日にはさらに上昇し、1トン当たり1万186ドルとなりました。これを受け国内の銅建値はキロ1630円に上昇。大変なことになってきました。...

続きを読む

今年も猛暑到来!藻・アオコ対策の決定版を緊急開発!

藻の対策の切り札! きよみずボール(CS-10)が被害を食い止めます 2024年は超猛暑が予想されています。 すでに2月の最高気温は25℃を突破、藻は気温が20度を超えると発生し始め、25度を超えると一気に増殖し始めます。このままいけば3月半ば辺りから藻が発生しはじめ、3月中旬あたりから増殖が始まると弊社では予想しています。 そこで「藻」「アオコ」対策究極の切り札をご紹介いたします。...

続きを読む

海水水素生成の合金電極を開発ー筑波大 MTAもー 

科学技術振興機構「サイエンスポータル」より 筑波大・名古屋大・高知工科大の共同研究チームが、9つの金属を使った「海水水素生成に使える可能性のある合金を開発した」というニュースがリリースされました。現在各国で開発が進められている「海水からの水素生成」の実現は、これからの社会に必要不可欠と言われる「水素の大量生産及びコスト削減」に欠かせない世界の開発プロジェクトです。 ...

続きを読む

事務所移転のお知らせ

平素よりお世話になっております。 新年よりオフィスを下記に移転いたしまた。 ■移転先住所:東京都港区高輪3-23-17 品川センタービル807■電話番号:03-6824-7058■FAX番号:03-6824-7061#電話番号及びファックス番号も変更になります。 これを機に社員一同 心機一転...

続きを読む

謹賀新年

新年、お慶び申し上げます。 新たな年も変わらぬご愛顧を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

続きを読む

インドの成長で銅の価格高騰は間違いなし

Merkmalというニュースサイトに「インドの経済成長により、銅の需要が今後ますます高まるのは確実」という記事がありましたのでご紹介します。当サイトでも度々指摘しているように、世界のEV化と風力発電化の流れは今後の銅の需要を爆発的に増加させ、一方で銅の供給量が追い着かないため、結果として価格の高騰は避けられそうにありません。記事には1950年からの各国の銅消費量のグラフが出ていますが、日本では20...

続きを読む
お電話はこちら