「銅の需要ひっ迫でも、できることない」

世界最大手の産銅会社「米・フリーポートマクモラン」

相変わらず銅の価格が上がりそうです。今月1日、米大手産銅会社のフリーポート・マクラモンのCEOが銅の市場のひっぱくについて、「価格の問題をはるかに超えている」と述べたというニュースがブルームバーグに掲載されました。つまり銅の価格が今以上に高騰しても、大幅な増産はすぐにはできないということです。5F,EVなどの発展、さらには風力発電などクリーンエネルギーへの転換に伴う銅需要は今後も急増が見込まれており、今後ますます銅や銅合金の価格の高騰が懸念されるとのことです。

MTA合金は鉄に銅を合金させることで様々な銅合金に似た性能を出せることから、未来の銅合金、ベースメタルとして期待されています。

以下、ブルームバーグの記事です。

https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2022-04-01/R9N1L7DWLU6S01