メタルファイバー

MTA9100 メタルファイバーは「びびり振動切削法」を用いて作られた、 わずか髪の毛ほどの細さの金属短繊維です。 ファイバーサイズは、太さ10 ~ 90、長さが1 ~ 10mmの範囲で作製することができ、 様々な場面で応用や加工が可能です。

特性

  • 三角柱形状で樹脂等への埋め込みで馴染みが良い
  • 均一なファイバー形状
  • 豊富なファイバー寸法
  • 高い機械強度
  • 熱伝導及び通電性
  • 少ない酸化皮膜
  • 高い耐摩耗性
  • 高温強度に優れる

MTA9100 メタルファイバー FBシリーズ

ラインナップ

品名

品番

サイズ(太さ/長さ)

 

 

 

 

MTA9100 メタルファイバー FBシリーズ

 

 

 

 

9100-FB-10-1

10μm/1mm

9100-FB-30-1

30μm/1mm

9100-FB-30-3

30μm/3mm

9100-FB-60-1

60μm/1mm

9100-FB-60-3

60μm/3mm

9100-FB-60-6

60μm/6mm

9100-FB-90-1

90μm/1mm

9100-FB-90-3

90μm/3mm

9100-FB-90-6

90μm/6mm

適応分野

  • 特殊フィルター 多孔質焼結体の金属フィルターとして適用可能で、耐熱性・耐蝕性・抗菌性に優れて空気浄化用・水質浄化用・インクジェット用インクフィルターなどあらゆる産業用分野で応用できます。
  • 焼結素材(防音材・多孔質材・軸受) MTA9100 メタルファイバーをプレス成形した後、熱処理をしてできる焼結体は、粉体焼結体と異なる様々な特長があり、多孔質材などの防音材・軸受など新しい素材として適用可能です。
  • 摩擦材(ブレーキパッド・クラッチフェーシング) MTA9100 メタルファイバーの優れた耐熱性・耐摩耗性・高熱伝導性・硬度・強度に加え3角柱形状の短繊維であることから摩擦材の主剤との結合性が非常によく、ブレーキ性能・クラッチ性能を向上させることができます。
  • 電磁遮へいシート(MTA9100 ファイバーシート) ※試作 MTA9100 メタルファイバーを利用した電磁波シールドシートが完成しました。低周波から高周波まで高いレベルで電磁波・ノイズを遮へいするシールド力を実現。特に低周波では電場はもちろん磁場も同時に遮へいが可能なため、EV・半導体・通信関係など多様な分野に幅広く採用できます。

また、MTA9100 メタルファイバーに樹脂を均一に分散して成形させ強度を向上させることで活用範囲が広がり、電磁波発生源のシールドや電子部品のベース材として使用することも可能です。

電磁波シールド測定0.45㎜ファイバーシート(KEC法)

電磁波シールド測定0.45㎜ファイバーシート(同軸管法)

フォームが表示されるまでしばらくお待ち下さい。

恐れ入りますが、しばらくお待ちいただいてもフォームが表示されない場合は、こちらまでお問い合わせください。

製品・その他のお問い合わせはお気軽にどうぞ
TEL:044-223-1071
営業時間9:00~18:00(土日祝日を除く)